スマホはデータ通信容量によって料金が変わる時代です。少しでも通信容量を減らして料金を抑えたいという人はアンドロイドアプリのOpera Maxを使うといいと思います。

2015-07-01 operamax1
 

Opera Max はモバイルネットワークと Wi-Fi 接続時の両方において、ほとんどのアプリの動画や画像を圧縮し、データの管理と節約を行えるアプリです。データプランの制限内で、通常より最大で 50% も多くのデータを楽しめます。


ぼくもマックス3GB、Y!mobileのスマホプランMを使ってるんでデータ通信容量はかなり気にしてます。Nexus 5へのMNPとともに使い始めたOpera Maxですが、おかげさまでこの3ヶ月間で3GBの制限に達したことはありません。

では『家ではWi-Fi、往復2時間の通勤の8割はスマホでなんらかの通信』をしているぼくの6月のデータ通信容量をお見せしましょう。

2015-07-01 operamax2

どん。2.1GBです。

制限がかかる3GBまでまだ1GBも余裕があります。節約された容量は0.8GBとなっていますね。これをパーセンテージに直してみると・・・

2015-07-01 operamax3

おぉ!26%節約!

これだけセーブできちゃうんであれば、スマホの通信容量を1ランク下げることもできそう。Opera Maxすごい。
ちなみにぼくの場合はfeedlyやSmart Newsで節約幅が大きいですね。feedlyなんて71%セーブですよ。


2015-07-01 operamax4

ぼく自身かなりスマホをヘビーユーズしている自覚がありますが、それでも通信容量はこの程度です。動画とゲームをしないのがかなり大きいかと。電車の中でYoutube見たいときもありますがそこは家までガマン。

ツイッター見る限り通信制限に悩まされいる人はかなり多そう。





Opera Max使えばこんなストレスを抱える必要なし。オススメです。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly