blog@sutougen

フィルムカメラについて書く日記。Leica M3 / Nikon FM / OLYMPUS TRIP 35で写真を撮っています

2015年01月

今月からauのプランをデータ定額プランに変更していた。

au iPhoneを2GBプランに変更してせめてもの反抗とする : blog@sutougen


理由は高すぎる通信量の節約のため。これまで7GBギリギリまで毎回使っていた人間が意識してスマホを使わないようにして1ヶ月。果たしてどうなったかというと・・・


2015-01-31 au定額


残り1.09GB!

今はauのキャンペーンで2GBプランでも実質3GB分使えるので、実際に今月使ったのは1.91GBということになりました。スレスレだけども通信自体は2GBで収まりました。AppleCareも外したのでこれで通信料金は約5700円ということになりますね。よかったよかった。


月の途中「このペースじゃ2GBなんて全然いかないな」って思ったのと、通勤電車で読む本がなくなったことから結構スマホは使っていた。

参照:【au 2GBプラン経過報告】月2GBなんて余裕で使いきらないだろう : blog@sutougen

それで1.91GBなんで、いまの使い方をしていれば今後もこのプランのままいけそうだ。
定価の高いiPhoneだから5700円でデータ2GB+音声通話無制限で使えるのはそんなに無駄使いじゃないと思うし。とりあえず機種代金払い終えるまではこれで様子見です。

今のところそれからはiPhoneを売ってsimフリースマホ+MVNOにする予定。Zenfone5とかnexus5とか。
それで機種代金合わせて毎月3000円代になればいいかな。

なんてことを考える週末なのでした。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

みなさんはミニマリストをご存知でしょうか?

意味としては「最小限主義者」となりますが、これをライフスタイルにあてはめてなるべくモノを持たない暮らしとか、シンプルで質素な暮らしをする人をさす言葉です。

ぼくもミニマリストまではいきませんが、必要以上にはモノを持たない生活を実践しています。それは日常着ている洋服も例外ではないのですが、こうしたシンプルな持たない暮らしと白シャツの相性が抜群なのでぜひ語らせてほしい。

2015-01-27 白シャツ1

1.白シャツにはオシャレ感がある


ぼくはここ数年の間、トップスはほとんど白シャツで過ごしています。冬はダウンの下に白シャツ、春秋は白シャツ1枚、夏は薄手の白シャツといったように1年中を白シャツ生活で通しています。

なんといっても白シャツは誰でもそれなりなオシャレ感が出るってところが最高です。いわゆるワイシャツじゃなくて、裾出して着るようなカジュアルな方ね。ジーンズやチノパンにただ合わせるだけでわりと好感度高いし、なんだかオシャレ野郎の雰囲気を醸し出すことができる。同じシャツカテゴリーでは他にチェックシャツとかデニムシャツなんかも定番ですが、どんな人にも着こなすことができるっていう意味で白シャツの守備範囲の広さは異常です。

2.毎日着てもそれがコダワリと勘違いしてもらえる


というわけでほぼ毎日白シャツを着ているぼくですが、さすがに「今日も白シャツ?」とか言われることがたまにある。そんなときはさらっと「ぼく白シャツしか着ないようにしてるんで」っていうようにしてますが、なぜだか白シャツだとそこに汚いとか、貧乏という感覚を連想させにくい効果があるような気がします。

これが「ぼく毎日Gジャンなんで」とか「毎日フリースって決めてるんで」とか言うとちょっとイマイチな感じがしませんか?もっさいというか。 清潔感とかオシャレ感からくるものかと思いますが、ただ白シャツってだけで毎日着るのが許されてしまうのです。

3.究極の時間節約になる


「服を着る」という行為を分解すると、いくつかのステップがあります。
  • ほしい服を探す
  • 2.ほしい服を買う
  • 3.服を外出時にコーディネートする

以上の3ステップはどんな人にも確実に存在します。人それぞれでしょうが、これって結構時間がかかってるんですね。だけど白シャツしばりをすれば、このうち1と3の時間を大幅に減らすことができます。

街やネットでほしい洋服を探せばそこには無限に服があり、いいなと思っても値段でまた悩み・・・なんてことが起こります。そうして悩んだあげくに買った服でも、家を出る前にまたコーディネートで悩みます。悩みに悩んで決めたコーディネートは確かに気持ちをアゲてくれるかもしれませんが、ぼくにとってはそこまで悩んだ時間の方がもったいない。学生時代ならまだしも、いまはそういうところに時間をかけたくないと思ってます。

白シャツしばりをすれば買い物の選択肢も白シャツだけ、朝着る服も白シャツだけでまったく悩むことがありません。オシャレ好き、洋服好きだったぼくはこれでかなり生活のストレスが減りました。

4.いつの時代も買える


これも結構重要です。自分の定番といえる服と出会えたとき、「この服を色違いでほしい」とか「気に入りすぎてストック分までほしい」と思ったことはありませんか?そんなとき一過性の流行服は来年・再来年と同じ服を買える可能性はとても低いです。毎年新しい服を生み出すのがファッションですからね。

しかし白シャツはどうでしょう?
白シャツは(おそらく)一生すたれることのない洋服です。無印良品なんかは定番として毎年白シャツを作っていますし、もちろん無印以外のさまざまなメーカーが白シャツを販売しています。メーカーごとに微妙な違いはあり、まったく同じものを買い続けるのは難しいかもしれませんが、白シャツというくくりで見たときに今後白シャツが手に入らなくなることはまず考えられない。だから自分の定番にするなら、いつでもどこでも買える服としての白シャツが一番いいと思わけです。


ということで白シャツ生活を続けた感想でした。ご清聴ありがとうございました。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ!  follow us in feedly

【余興 ムービー】とか【サプライズ ムービー】といったキーワードでこのブログに来てくれる人が増えてきました。これだけ見てもらえれば書いたかいがあるってもんです。
そこできょうは若干手抜き&手前味噌感があるけどここまで書いたムービー作りに関する記事をまとめてみる。

2015-01-26 サプライズ


結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影まで編〜 

結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影まで編〜 : blog@sutougen

まず撮影に入る前の話を主としたエントリ。ここがちゃんと出来ないと直前でアタフタすることになりますよ。


結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影編〜

結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影編〜 : blog@sutougen

撮影の超基本を書いたエントリ。
テキストで見ると『なんだよこんなことかよ!』って思うかもしれないが、これが出来てない人がどれだけ多いか・・・よく『でも編集でなんとかなるんでしょ?』とも言われるけどそれは最低限ここまで出来てる素材じゃないと無理。逆にこの基本がきっちりしていればある程度編集で面白くするor挽回できたりします。


結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜特別編〜

結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜特別編〜 : blog@sutougen

特別編というタイトルですが、今見るとこれは基本の延長のような感じですね。
スマホをいつものクセで縦のまま撮られるとキツイよっていう話とか、結婚式・披露宴で流す映像は若者のノリだけじゃ危険よっていう話を書きました。


【Mac】GoproやiPhoneの動画をmov変換する方法

【Mac】GoproやiPhoneの動画をmov変換する方法 : blog@sutougen

ここからは編集編です。mp4とか編集に向かない動画をどうやってimovieやFinalcutに読み込ませるかっていう話です。これはMacで編集をする人が前提です。
それにしてもiMovieがタダで使えるのは動画作りに興味ある人にとっては相当なメリットですよ。そのためにMac買ってもいいくらいです。仕事じゃないならFinalcutまで用意する必要はナシ。それくらいiMovieは優れてる。


MacでMTSとかM2TSの変換で悩んだら究極動画変換を使え

MacでMTSとかM2TSの変換で悩んだら究極動画変換を使え : blog@sutougen

動画編集者を苦しめるためだけに作られたフォーマット、MTS。どうやってコイツを駆逐するかという話です。
究極動画変換が値段とクオリティのバランスがいいんじゃないでしょうか?お金ある人はToastでも買ってください。


動画界隈に朗報!ギガファイル便のアップロード容量が10GBになるよ!

動画界隈に朗報!ギガファイル便のアップロード容量が10GBになるよ! : blog@sutougen

この記事を書いた後また限界突破して今では25GBまでネットで送れちゃうギガファイル便について書いたエントリ。これだけオンラインストレージとかファイル共有サービスが進化してるのいまだにUSBとかSDカード経由で素材やりとりするなんて意味ないです。『SDカード送りますね』とか言っちゃダメですよ。もう2015年なんだから。



これだけ見れば嫌でもムービー作りは上達しますよ!
自分でやりたくないって人はココナラで依頼すると安いです。



=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

さっき解約してきました。iPhone 5sのAppleCare+。
 月々400円でiPhoneの故障などに備えるというサービスですが、よく考えたらぼくはこの手の保証の恩恵を受けたことがない。
 
2015-01-25 AppleCare

使っているau iPhoneの毎月の通信料金を少しでも安くするため涙ぐましい努力をしていることは最近書いた。

参照:au iPhoneを2GBプランに変更してせめてもの反抗とする

プラン変更の結果いくらか通信量はスッキリした。そしてきょうのこれは現状考えられる最後の手段。端末の保証を外すというもの。今使っているiPhone 5sの契約が残り8ヶ月なので【400円×8ヶ月=3200円】を払わずにすむことになる。

「たったそれだけのために?」と思う人もいるかもしれないけど、よく考えたらぼくはこういう保証と無縁の生活を送ってきた。中学生のときに買ったMDウォークマンにMDコンポ、ソニーのMP4ウォークマンにiPod touch、Macbook Pro。初めてのスマホであるXperia。最近じゃKindle Paperwhiteまで買ってすぐに自分のせいで壊したものは何一つない。なくしたこともない。もちろん水没などもってのほか。それくらいモノを大事にするタイプ。
*唯一Macbook ProだけHDD故障があったけど購入後3年も経過してから

だからぼくのような人間にはこういう「もし壊しても傷ついてもOKですよ」みたいな保証は初めからいらないのではないか?そう思ったのでございます。


AppleCare+だけは店頭でしか解除できない

auは契約内容の変更をネット上で行えますが、このAppleCare+だけは店頭で解約しないといけません。auが保証するわけじゃないからめんどうなのかもしれない。ということで店頭に行き、解約したいことを伝えると「一度外すともう戻せませんがよろしいですか?」なんて聞いてくるので、そこは強い気持ちを持って断りましょう。たった3200円のためにauショップに行き、一瞬でその考えが変わっちゃったら恥ずかしいので。

という感じで現在無保険状態のMy iPhoneですが、最悪壊れたらZenfoneに変えてやるくらいの気持ちなので。あーもっと早く外せばよかった。みなさんも余計なお金払うよりスマホ大事にした方がいいですよ!

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

動画の編集をナリワイにしていると、様々なカメラで撮った動画を編集する機会があります。なかでも最近多いのがGoproやiPhoneで撮った動画の編集。どちらも小さなカメラだけどすごくきれいに撮れます。
ただひとつ問題なのが、撮った動画そのままでは編集に向かない形式であること。GoproはMP4、iPhoneはH264。Finalcutに動画を落とすとレンダリングにめちゃくちゃ時間がかかります。
なんできょうはMac使い向けにはなりますが、これを編集しやすい形式に変換してくれるフリーアプリを紹介します。

2015-01-23 動画変換

MPEG Streamclip

そんなときぼくがよく使うのがMPEG Streamclipというアプリ。無料です。よく使うって書きましたがもうこれがないと仕事になりませんってくらい重宝してます。Goproの公式Q&Aで紹介されていたことから、このアプリを知ることができました。
GoPro HD カメラで制作された .mp4 ファイルタイプは  Appleの Final Cut ソフトには対応しません。このファイルタイプは圧縮出力フォーマットであり、望ましい編集フォーマットではないのです。ファイルを編集しやすいフォーマットに変換するには、 MPEG Streamclip (無料ダウンロード)など第三者ソフトを利用する必要があります。
MacでもWindowsでも使えて便利なんで動画を編集することがある人には必須アプリです。


操作もカンタンでござる

MPEG Streamclipの操作はすべて英語になりますが、簡単なので英語力に自信ない人でも全然問題なしです。ではその使い方を。

ダウンロードが完了したら、まずアプリを立ち上げる。するとこういう画面が出てきます。

2015-01-23 動画変換2

ここに変換したいデータをドラッグ。FileメニューからExport to QuickTimeします。Macの場合は⌘Eがショートカットです。QuickTimeの他にもAVIとかもできますね。

2015-01-23 動画変換3

すると、こんな感じで変換するQuickTImeの詳細を指示する画面が出てくる。

2015-01-23 動画変換4

で、いじるのはここだけです。

2015-01-23 動画変換9

Compression:動画の圧縮形式
たくさん選択肢が出てきますがぼくはApple ProRes 422かApple HDV 1080i60しか使いません。どちらにしても結婚式用DVD、YouTubeなどで困ったことないです。

Quality:動画のクオリティ
これで仕上がりにどのくらいの差が出るのか試したこともありませんが、どうせなら最高にしときましょう。

Frame Size:動画のフレームサイズ
最大の1920×1080で。フレームサイズを小さくするのは実際に動画編集段階になってもできるけど、あとから大きくすると荒れるから。


自分で選ぶのはたったこれだけです。すごく詳しい人からすればもっと細かい設定などをいじる必要があるかもしれませんが・・・普通の人はこれだけでじゅうぶんかと思います。

2015-01-23 動画変換8

最後に右下のMake Movieをクリックして保存先を指定すればOK!

2015-01-23 動画変換9

いかがでしたか?超カンタンじゃないですか?
変換スピードもクオリティも良くて無料で言うことないアプリ。何度も言うけど動画編集する人には必須ですよ。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly 

東銀座で『究極の親子丼』が食べられるようですよ。
美味しんぼだけの話じゃなかったんですね、究極のメニューって。

東銀座でひっそりと佇む森川というお店。歌舞伎座の裏手あたりにあります。雰囲気あるけど2014年8月オープンらしいです。さっそく中へ。

2015-01-19 銀座森川

中はこじんまりとしていてカウンターとテーブル合わせて20席くらい。銀座で働く人はこんなとこでランチできるのか。オシャレ。

BlogPaint

メニューを見ると、ありましたよ究極の親子丼!
銀座・究極っていうキーワードにも関わらず900円はリーズナブル。

2015-01-19 銀座森川4

注文してから5分ほど。
きましたきました究極の親子丼。フタがされているので俄然気持ちが盛り上がります。

2015-01-19 銀座森川5

パカッ 

2015-01-19 銀座森川6

おぉ〜うまそう!
親子丼のてっぺんに半熟卵!それが究極たるゆえんかはわからないけどうまそうなことは確かなヴィジュアル!

スプーンですくって鶏肉と玉子を一緒に食う・・・

2015-01-19 銀座森川9

あぁこれ究極だわ。
これぞ親子丼!っていう正統派路線を極めた味。つゆがごはんに染み込んでいる感じが最高。こんなの昼に食べれたら午後はどんな嫌な上司にも笑顔で対応できそうな気がしてくる。

2015-01-19 銀座森川7

輝く半熟玉子。このあとこれをぐちゃぐちゃにして食べた。玉子ON半熟玉子は最高に贅沢な感じがした。うまさのわりに見た目がついてこなかったのでそうして食べたことだけお伝えしておきます。

2015-01-19 銀座森川10

ふぅ。
ごちそうさまでした。 

夜は水炊きがおすすめっぽいです。

森川
【TEL 】03-6264-3933
【住所東京都中央区銀座2-13-17
【営業時間11:30〜14:00
         18:00~22:30(L.O)23:30
=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly
【定休日】日曜日・祝日 


ミニショルダータイプのバッグが好きです。両手があくので旅行とかアウトドアのときめちゃくちゃ便利。

中でも、アウトドアブランドoverlandの『モービルオフィス』っていう知る人ぞ知るバッグが大のお気に入りです。大学時代からかれこれ10年使い続けてきた。個人的にはミニショルダーでこれに勝るバッグはないと思ってます。

2015-01-17 overland3


異常な収納力を持つミニショルダーバッグ


ぼくのモービルオフィスの色は黒。当時ヤフオクでこれしか出品されてなかったから黒になったんだけど、10年使うとなると汚れとかも目立っただろうから黒にして正解でした。

で、このバッグのすごさはなんといっても『モービルオフィス』の名の通りの収納力。

ポケットの数が異常です。たくさんありすぎて困っちゃうくらいですけど10年も使えばどこに何を入れるかだいたい決まってくるので、ぼくなりの使い分けを紹介しましょう。

まずはひとつめは外側のフラップポケット。

2015-01-17 overland4

ここには旅行中にホテルのカードキーを入れることが多いです。ジッパー付きで安心だから。

2015-01-17 overland5

フラップをあけるとこんな感じ。

パスポートやペンやメモ帳を入れるのに便利なポケットがあります。サイドにはジッパー付きのポケットがあるのでここに家の鍵なんかを入れます。

2015-01-17 overland6

そしてようやくメインポケット。

当然ここが一番大きなポケット。画像ではほぼ日手帳とサイフ入れてますがまだ余裕がありますね。

2015-01-17 overland7

さらに背面にもポケットあり。

ここにはふだんKindle Paperwhiteなどのタブレットを忍ばせるのがいいしょう。電車に乗ったらさっと取り出し読書できます。

海外旅行のときは地球の歩き方を入れてます。ここはこのバッグの中で一番スピーディに取り出せるポケットなので移動の合間、頻繁に手に取るものを入れるのがいいですよ。

とまぁこんな感じで、小さなボディにも関わらず収納力バツグンなのがこのバッグの特徴。バッグ自体の形も四角いのでスペースを無駄なく使えます。

また、このバッグをそのままバッグ in バッグとするのもアリです。必ず持ち歩くものはこれに入れておき、荷物が多くなるときはそのまま大きいバッグに入れるしまうっていう使い方ですね。

2015-01-17 overland8

ちなみにこれはMADE IN USAです。

アメカジ好き、古着好きはこのタグを見ながら酒を飲めると言われています。古いものじゃないですがそれでもアメリカ製は貴重。このバッグは今じゃオークションか凝った古着屋でしか見つけられませんが、2000〜3000円くらいなんで状態いいものがあったら本当にオススメです。


今でも買えるものだとマンハッタンポーテージのこれが近いかな。荷物が少ない人ならこれでもじゅうぶんかもしれない。

 =================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

こないだ佐久間裕美子さんの書いた『ヒップなアイデア革命』を読みました。

サードウェーブコーヒーなど、最近のアメリカ発のムーブメントについて現地取材をもとに紹介しています。


「サード・ウェーブ」の代表格といえば、1995年に創立したシカゴの「インテリゲンツィア・コーヒー」と、バリスタやカフェにコーヒー豆の扱いやフェアトレードなどについてのトレーニングを行う、ノースキャロライナ州ダーラムの「カウンター・カルチャー・コーヒー」、1999年にオレゴン州ポートランドに誕生した「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」、2002年にカリフォルニア州オークランドに生まれ、手淹れのコーヒーを北カリフォルニアに紹介した「ブルー・ボトル・コーヒー」など。

味や豆のクオリティを圧倒的に改善しただけでなく、フェアトレードを推進し、アフリカや中南米のコーヒー農園と積極的に関わることで労働環境の改善や賃金の向上に貢献しながら、現場で働くバリスタや消費者の意識を改革するという点でも、こうしたコーヒーの雄たちが果たした役割は計り知れません。
コーヒー以外にレストランやファッションなども紹介されていて、どの事例も『大量生産・大量消費社会には反対』『地産地消』『アナログ回帰』みたいなのがキーワードになっています。起業を目指す人じゃなくても楽しめそうです。WIREDとか読んでるような人には特に。

で、この本で紹介しているような事業を起こしている人や、その事業に共感している消費者には共通する特徴があるらしい。
コーヒーを飲むにも、買い物をするにも、スターバックスやウォルマートのような大手のチェーン店や量販店は避けて、地元の個人経営の店を好み、健康志向で、添加物や保存料が入った食料を嫌い、食材を買うためにファーマーズ・マーケットに出向いたりもする。
お気に入りの交通手段は自転車で、なるべく車には乗らない。車がないと生きていけないような土地であれば、プリウスに乗っているかもしれません。
服装も、大量生産された商品でなく、古着や個人経営のブランドの商品を好みます。

この層に好まれがちなものといえば、ネルシャツ、ヴィンテージ風味のべっ甲縁のメガネ、タトゥー、コンバースまたはバンズのスニーカー。一見プレッピー風(「プレップスクール」と呼ばれる私立の名門校にルーツを持つスタイル)に見えたり、ときにはパンクの影響を受けているような印象もありますが、ヘアスタイルは床屋カットが優勢で、長髪は少数派、木こりを思わせるようなヒゲを生やしている人も多いです。

電話はiPhone、コンピュータは必ずMacで、テクノロジーの恩恵は享受しながらも、アウトドアやガーデニングが好きで、週末になると郊外のセカンドハウスやキャンプに出かけて、あえて原始的な環境に自分を置いたりするタイプ。外で音楽を聴くときもiPhoneで、家にはターンテーブルがある確率が高く、ハリウッド映画よりインディーズ映画を好みます。

政治や社会への関心が強く、圧倒的にリベラル寄りで、同性婚やマリファナの合法化を支持し、オバマ大統領が歴史的勝利をおさめた2008年の選挙のときには、仕事を休んでオバマ陣営に参加したような人もいるかもしれません。
ほうほう。
実力が伴わなかったらタダのうざいやつっていうレッテル貼られそうな感じか。わりとこういう考え好きなので口だけのカッコつけと思われないようにしないとなぁ。

最後にぼくが旅したポートランドのオーガニック食材のスーパー『ホールフーズマーケット』の写真でお別れです。
2015-01-14 ヒップなアイデア革命

2015-01-14 ヒップなアイデア革命2

2015-01-14 ヒップなアイデア革命3

こういうのFacebookにあげられたらなんかカチンときませんか?

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

ずっと読みたいと思ってた高城剛さんの本がAmazonで安くなってたので買いました。
担当者からのさまざまな質問に高城さんが答えていくQ&Aスタイルの本でございます。

結論から言うと『やっぱりこの人はぶっとんでで良くも悪くも時代の先を一人で走ってる』感じ。こういう人を条件反射で嫌う人もいるでしょうが、ぼくは大好き。
印象に残った部分を自分用にメモしつつ紹介していきます。
3D農業というのもやっています。一般的な畑が2D、すなわち横に広がっていく農業だとしたら、僕が作っているのは、縦に伸びていく農業、ビルの壁面などを水耕栽培の畑にできるシステムです。こうすれば、いまの東京のビル群の壁面が、すべて畑になります。「食べられる都市=エディブルシティ」のようなものを長期にわたって考えていければと思います
屋上緑化を超える壁面緑化構想。
アリス・ウォーターズの『食べられる校庭』をさらに発展させてようなもんなのかな?

参照:The Edible Schoolyard 食育菜園 エディブル・スクールヤード : Pebble studio ペブルスタジオ

ただ、創造的産業というのは、アニメやゲームのことを指すのではありません。未だない産業を指します。 いま、時代にとって必要なのは、あたらしい生き方の創造でしょう。デザイン、スタイルの時代を経て、生き方そのものに創造性を見いださなきゃいけないほど、時代は窮屈になってしまいました。あたらしい生き方を提案できる者、クリエイションできる者が、真の二十一世紀のクリエイターだと思います。
高城さんはよくこういうこと言ってますね。クリエイターが創造すべきは小手先の作品なんかじゃなくて新しい生き方なんだと。
で、新しい表現を目指すのであれば自分自身を変えることが最善だそうで。
あたらしいエネルギーを持った表現をするには、自分自身が変わることしかありません。考え方も生き方も住む場所さえも、なにも恐れずに変わることが、唯一の確実な方法だと思います。 一般に言われているコンサバティブな安全策は、表現者にとってはもっとも、自滅の道なのです。すぐに古くなりますからね。かつての画家や詩人が、世界を放浪したのは、ひとつにはそのような理由があると思います。だから、僕はこの時代にずっと同じ街にいるクリエイターの感性を根本的に信じていません。 思い起こせば簡単な話で、小学生から中学生へと成長するときに、生活や考え方は、抜本的に変わったと思います。
小学生から中学生になったときに生活や考え方が変わるっていうのはすごく納得できる。
Q25 カッコいいとは?
A カッコいいやカッコ悪い、は妄想ではないか、と常々思っています。人工的な見た目の話であることがほとんどです。大自然を見て、カッコいいとは思いません。素晴らしいとか不思議だとか、癒される、などと感じるはずです。すなわち、カッコいいとは不自然なことを言うのです。 だから、カッコいい人を目指してはいけないのです。素晴らしい人や不思議な人や、自然な人を目指さなくてはいけないと思うのです。
深い。
Q117 日本で一番好きな場所はどこですか?
A 西表島。コンビニもない、銀行もない、日本とは思えないほど自然が豊かで、9割以上がジャングル。だから気持ちいいし、とても静か。静寂な地は、二十一世紀の黄金です。周辺の島々も素晴らしく、とにかく行くだけで元気をもらえる島ですよ。
静寂な地は二十一世紀の黄金・・・
 
とまぁこんな感じで高城剛さんのクリエイター論、これからの世界についての話が盛りだくさん。高城ファン、クリエイターのみならず楽しめると思いました。

ちなみにぼくはもともとちきりんさんの書評を見てこの本を読みました。こちらもぜひ。
=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

なるべく身の回りのモノを増やさない生活をしています。
なのでふだん持ち歩くカード類も必要最低限ですませたい。今ぼくがいつも財布に入れているカードは全部で3枚だけです。

BlogPaint


1.楽天カード(Edy機能つき)

支払いのほとんどをこのクレジットカードとEdyでしています。買い物はだいたいネットかコンビニなのでこれだけあればOKです。
クレジットカードを楽天カードにしているのは、ポイントの貯まりやすさと使いやすさのバランスがよく、年会費も無料だから。買い物をこの1枚に集中させることでポイントを効率よく貯めるようにしています。貯まったポイントは主に楽天トラベルでホテル予約に使っています。


2.Pontaカード

これはクレジット機能のついていないタダのポイントカードです。ポイントカードの類はほとんど作らないようにしていますが、会社最寄りのコンビニがローソンでなので作りました。
とりあえず会社でランチを買うときは常にこのカードにポイントを貯めつつ、Edyで支払うとそれぞれにポイントが付くのでちょっと得した気分になれます。ポイントが貯まったらそれを再びローソンで電子マネーとして使っています。


3.PASMO

これはタダの通勤定期です。iPhoneにこれを登録する機能があるならなくしたいカードです。


みなさんの財布はどうなっていますか?
ぼくはお金を使いすぎてしまうのでキャッシュカードも持ち歩きません。同じく免許証や保険証も必要なとき以外は家に置いています。
クレジットカードで買い物できないお店で使うため、財布には他にお札数枚と小銭を入れていますが、モノ持ちたくない人間として早くクレジットカード1枚でどこでも買い物できる世の中になることを願うばかりです。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

↑このページのトップヘ