blog@sutougen

フィルムカメラについて書くブログ。Nikon FM / OLYMPUS TRIP 35を使っています

2015年01月

今月からauのプランをデータ定額プランに変更していた。

au iPhoneを2GBプランに変更してせめてもの反抗とする : blog@sutougen


理由は高すぎる通信量の節約のため。これまで7GBギリギリまで毎回使っていた人間が意識してスマホを使わないようにして1ヶ月。果たしてどうなったかというと・・・


2015-01-31 au定額


残り1.09GB!

今はauのキャンペーンで2GBプランでも実質3GB分使えるので、実際に今月使ったのは1.91GBということになりました。スレスレだけども通信自体は2GBで収まりました。AppleCareも外したのでこれで通信料金は約5700円ということになりますね。よかったよかった。


月の途中「このペースじゃ2GBなんて全然いかないな」って思ったのと、通勤電車で読む本がなくなったことから結構スマホは使っていた。

参照:【au 2GBプラン経過報告】月2GBなんて余裕で使いきらないだろう : blog@sutougen

それで1.91GBなんで、いまの使い方をしていれば今後もこのプランのままいけそうだ。
定価の高いiPhoneだから5700円でデータ2GB+音声通話無制限で使えるのはそんなに無駄使いじゃないと思うし。とりあえず機種代金払い終えるまではこれで様子見です。

今のところそれからはiPhoneを売ってsimフリースマホ+MVNOにする予定。Zenfone5とかnexus5とか。
それで機種代金合わせて毎月3000円代になればいいかな。

なんてことを考える週末なのでした。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

みなさんはミニマリストをご存知でしょうか?

意味としては「最小限主義者」となりますが、これをライフスタイルにあてはめてなるべくモノを持たない暮らしとか、シンプルで質素な暮らしをする人をさす言葉です。

ぼくもミニマリストまではいきませんが、必要以上にはモノを持たない生活を実践しています。それは日常着ている洋服も例外ではないのですが、こうしたシンプルな持たない暮らしと白シャツの相性が抜群なのでぜひ語らせてほしい。

2015-01-27 白シャツ1

1.白シャツにはオシャレ感がある


ぼくはここ数年の間、トップスはほとんど白シャツで過ごしています。冬はダウンの下に白シャツ、春秋は白シャツ1枚、夏は薄手の白シャツといったように1年中を白シャツ生活で通しています。

なんといっても白シャツは誰でもそれなりなオシャレ感が出るってところが最高です。いわゆるワイシャツじゃなくて、裾出して着るようなカジュアルな方ね。ジーンズやチノパンにただ合わせるだけでわりと好感度高いし、なんだかオシャレ野郎の雰囲気を醸し出すことができる。同じシャツカテゴリーでは他にチェックシャツとかデニムシャツなんかも定番ですが、どんな人にも着こなすことができるっていう意味で白シャツの守備範囲の広さは異常です。

2.毎日着てもそれがコダワリと勘違いしてもらえる


というわけでほぼ毎日白シャツを着ているぼくですが、さすがに「今日も白シャツ?」とか言われることがたまにある。そんなときはさらっと「ぼく白シャツしか着ないようにしてるんで」っていうようにしてますが、なぜだか白シャツだとそこに汚いとか、貧乏という感覚を連想させにくい効果があるような気がします。

これが「ぼく毎日Gジャンなんで」とか「毎日フリースって決めてるんで」とか言うとちょっとイマイチな感じがしませんか?もっさいというか。 清潔感とかオシャレ感からくるものかと思いますが、ただ白シャツってだけで毎日着るのが許されてしまうのです。

3.究極の時間節約になる


「服を着る」という行為を分解すると、いくつかのステップがあります。
  • ほしい服を探す
  • 2.ほしい服を買う
  • 3.服を外出時にコーディネートする

以上の3ステップはどんな人にも確実に存在します。人それぞれでしょうが、これって結構時間がかかってるんですね。だけど白シャツしばりをすれば、このうち1と3の時間を大幅に減らすことができます。

街やネットでほしい洋服を探せばそこには無限に服があり、いいなと思っても値段でまた悩み・・・なんてことが起こります。そうして悩んだあげくに買った服でも、家を出る前にまたコーディネートで悩みます。悩みに悩んで決めたコーディネートは確かに気持ちをアゲてくれるかもしれませんが、ぼくにとってはそこまで悩んだ時間の方がもったいない。学生時代ならまだしも、いまはそういうところに時間をかけたくないと思ってます。

白シャツしばりをすれば買い物の選択肢も白シャツだけ、朝着る服も白シャツだけでまったく悩むことがありません。オシャレ好き、洋服好きだったぼくはこれでかなり生活のストレスが減りました。

4.いつの時代も買える


これも結構重要です。自分の定番といえる服と出会えたとき、「この服を色違いでほしい」とか「気に入りすぎてストック分までほしい」と思ったことはありませんか?そんなとき一過性の流行服は来年・再来年と同じ服を買える可能性はとても低いです。毎年新しい服を生み出すのがファッションですからね。

しかし白シャツはどうでしょう?
白シャツは(おそらく)一生すたれることのない洋服です。無印良品なんかは定番として毎年白シャツを作っていますし、もちろん無印以外のさまざまなメーカーが白シャツを販売しています。メーカーごとに微妙な違いはあり、まったく同じものを買い続けるのは難しいかもしれませんが、白シャツというくくりで見たときに今後白シャツが手に入らなくなることはまず考えられない。だから自分の定番にするなら、いつでもどこでも買える服としての白シャツが一番いいと思わけです。


ということで白シャツ生活を続けた感想でした。ご清聴ありがとうございました。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ!  follow us in feedly

【余興 ムービー】とか【サプライズ ムービー】といったキーワードでこのブログに来てくれる人が増えてきました。これだけ見てもらえれば書いたかいがあるってもんです。
そこできょうは若干手抜き&手前味噌感があるけどここまで書いたムービー作りに関する記事をまとめてみる。

2015-01-26 サプライズ


結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影まで編〜 

結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影まで編〜 : blog@sutougen

まず撮影に入る前の話を主としたエントリ。ここがちゃんと出来ないと直前でアタフタすることになりますよ。


結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影編〜

結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜撮影編〜 : blog@sutougen

撮影の超基本を書いたエントリ。
テキストで見ると『なんだよこんなことかよ!』って思うかもしれないが、これが出来てない人がどれだけ多いか・・・よく『でも編集でなんとかなるんでしょ?』とも言われるけどそれは最低限ここまで出来てる素材じゃないと無理。逆にこの基本がきっちりしていればある程度編集で面白くするor挽回できたりします。


結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜特別編〜

結婚式余興や誕生日のサプライズに!動画の作り方の基本〜特別編〜 : blog@sutougen

特別編というタイトルですが、今見るとこれは基本の延長のような感じですね。
スマホをいつものクセで縦のまま撮られるとキツイよっていう話とか、結婚式・披露宴で流す映像は若者のノリだけじゃ危険よっていう話を書きました。


【Mac】GoproやiPhoneの動画をmov変換する方法

【Mac】GoproやiPhoneの動画をmov変換する方法 : blog@sutougen

ここからは編集編です。mp4とか編集に向かない動画をどうやってimovieやFinalcutに読み込ませるかっていう話です。これはMacで編集をする人が前提です。
それにしてもiMovieがタダで使えるのは動画作りに興味ある人にとっては相当なメリットですよ。そのためにMac買ってもいいくらいです。仕事じゃないならFinalcutまで用意する必要はナシ。それくらいiMovieは優れてる。


MacでMTSとかM2TSの変換で悩んだら究極動画変換を使え

MacでMTSとかM2TSの変換で悩んだら究極動画変換を使え : blog@sutougen

動画編集者を苦しめるためだけに作られたフォーマット、MTS。どうやってコイツを駆逐するかという話です。
究極動画変換が値段とクオリティのバランスがいいんじゃないでしょうか?お金ある人はToastでも買ってください。


動画界隈に朗報!ギガファイル便のアップロード容量が10GBになるよ!

動画界隈に朗報!ギガファイル便のアップロード容量が10GBになるよ! : blog@sutougen

この記事を書いた後また限界突破して今では25GBまでネットで送れちゃうギガファイル便について書いたエントリ。これだけオンラインストレージとかファイル共有サービスが進化してるのいまだにUSBとかSDカード経由で素材やりとりするなんて意味ないです。『SDカード送りますね』とか言っちゃダメですよ。もう2015年なんだから。



これだけ見れば嫌でもムービー作りは上達しますよ!
自分でやりたくないって人はココナラで依頼すると安いです。



=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

さっき解約してきました。iPhone 5sのAppleCare+。
 月々400円でiPhoneの故障などに備えるというサービスですが、よく考えたらぼくはこの手の保証の恩恵を受けたことがない。
 
2015-01-25 AppleCare

使っているau iPhoneの毎月の通信料金を少しでも安くするため涙ぐましい努力をしていることは最近書いた。

参照:au iPhoneを2GBプランに変更してせめてもの反抗とする

プラン変更の結果いくらか通信量はスッキリした。そしてきょうのこれは現状考えられる最後の手段。端末の保証を外すというもの。今使っているiPhone 5sの契約が残り8ヶ月なので【400円×8ヶ月=3200円】を払わずにすむことになる。

「たったそれだけのために?」と思う人もいるかもしれないけど、よく考えたらぼくはこういう保証と無縁の生活を送ってきた。中学生のときに買ったMDウォークマンにMDコンポ、ソニーのMP4ウォークマンにiPod touch、Macbook Pro。初めてのスマホであるXperia。最近じゃKindle Paperwhiteまで買ってすぐに自分のせいで壊したものは何一つない。なくしたこともない。もちろん水没などもってのほか。それくらいモノを大事にするタイプ。
*唯一Macbook ProだけHDD故障があったけど購入後3年も経過してから

だからぼくのような人間にはこういう「もし壊しても傷ついてもOKですよ」みたいな保証は初めからいらないのではないか?そう思ったのでございます。


AppleCare+だけは店頭でしか解除できない

auは契約内容の変更をネット上で行えますが、このAppleCare+だけは店頭で解約しないといけません。auが保証するわけじゃないからめんどうなのかもしれない。ということで店頭に行き、解約したいことを伝えると「一度外すともう戻せませんがよろしいですか?」なんて聞いてくるので、そこは強い気持ちを持って断りましょう。たった3200円のためにauショップに行き、一瞬でその考えが変わっちゃったら恥ずかしいので。

という感じで現在無保険状態のMy iPhoneですが、最悪壊れたらZenfoneに変えてやるくらいの気持ちなので。あーもっと早く外せばよかった。みなさんも余計なお金払うよりスマホ大事にした方がいいですよ!

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

動画の編集をナリワイにしていると、様々なカメラで撮った動画を編集する機会があります。なかでも最近多いのがGoproやiPhoneで撮った動画の編集。どちらも小さなカメラだけどすごくきれいに撮れます。
ただひとつ問題なのが、撮った動画そのままでは編集に向かない形式であること。GoproはMP4、iPhoneはH264。Finalcutに動画を落とすとレンダリングにめちゃくちゃ時間がかかります。
なんできょうはMac使い向けにはなりますが、これを編集しやすい形式に変換してくれるフリーアプリを紹介します。

2015-01-23 動画変換

MPEG Streamclip

そんなときぼくがよく使うのがMPEG Streamclipというアプリ。無料です。よく使うって書きましたがもうこれがないと仕事になりませんってくらい重宝してます。Goproの公式Q&Aで紹介されていたことから、このアプリを知ることができました。
GoPro HD カメラで制作された .mp4 ファイルタイプは  Appleの Final Cut ソフトには対応しません。このファイルタイプは圧縮出力フォーマットであり、望ましい編集フォーマットではないのです。ファイルを編集しやすいフォーマットに変換するには、 MPEG Streamclip (無料ダウンロード)など第三者ソフトを利用する必要があります。
MacでもWindowsでも使えて便利なんで動画を編集することがある人には必須アプリです。


操作もカンタンでござる

MPEG Streamclipの操作はすべて英語になりますが、簡単なので英語力に自信ない人でも全然問題なしです。ではその使い方を。

ダウンロードが完了したら、まずアプリを立ち上げる。するとこういう画面が出てきます。

2015-01-23 動画変換2

ここに変換したいデータをドラッグ。FileメニューからExport to QuickTimeします。Macの場合は⌘Eがショートカットです。QuickTimeの他にもAVIとかもできますね。

2015-01-23 動画変換3

すると、こんな感じで変換するQuickTImeの詳細を指示する画面が出てくる。

2015-01-23 動画変換4

で、いじるのはここだけです。

2015-01-23 動画変換9

Compression:動画の圧縮形式
たくさん選択肢が出てきますがぼくはApple ProRes 422かApple HDV 1080i60しか使いません。どちらにしても結婚式用DVD、YouTubeなどで困ったことないです。

Quality:動画のクオリティ
これで仕上がりにどのくらいの差が出るのか試したこともありませんが、どうせなら最高にしときましょう。

Frame Size:動画のフレームサイズ
最大の1920×1080で。フレームサイズを小さくするのは実際に動画編集段階になってもできるけど、あとから大きくすると荒れるから。


自分で選ぶのはたったこれだけです。すごく詳しい人からすればもっと細かい設定などをいじる必要があるかもしれませんが・・・普通の人はこれだけでじゅうぶんかと思います。

2015-01-23 動画変換8

最後に右下のMake Movieをクリックして保存先を指定すればOK!

2015-01-23 動画変換9

いかがでしたか?超カンタンじゃないですか?
変換スピードもクオリティも良くて無料で言うことないアプリ。何度も言うけど動画編集する人には必須ですよ。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly 

↑このページのトップヘ