blog@sutougen

これからはフィルムカメラのことをメインに書こうと思っているブログ。32歳会社員、Nikon FMを愛用中。ミニマルライフ・デニム・ほぼ日手帳なんかも好きです。

2015年07月

先日楽天で注文した炭酸水が届きました。
貯まっていた楽天スーパーポイントで買ったのですが、最近『アルコールとかの嗜好品はAmazonか楽天のポイントでしか買わない』っていうジブンルールを決めたので書きます。

2015-07-29 amazonと楽天

ぼくはブログ経由で多少の収入を得ているわけですが、その収入をAmazonからはAmazonギフト券で、楽天からは楽天スーパーポイントでもらっています。こういうポイントって何もしないとただ貯まっていく一方で、なかなか使いドコロがわからなかったりします。

関連:ブログなどからの副収入がこの半年で去年1年分を超えました : blog@sutougen

去年は旅行で泊まるホテル代に全ての楽天ポイントを使ったのですが、今年は旅行に行く予定もないのでその使い方に悩んでいました。で、いろいろ考えた結果『大好きなアルコールはポイントでしか買っちゃいけない』っていう制約をつけたらなかなか良さそうだぞ、と思ったんですね。

2015-07-29 amazonと楽天1

1.ポイントの範囲だけに出費を抑えられる

最大のメリットはやっぱりこれ。アルコールへの出費を自分が持つポイントの範囲までに抑えられることですね。こんなふうにルール決めしないとついダラダラとお酒を飲んでしまうので。特に夏は暑いんでビールとかハイボールのうまいのなんの。家に帰った瞬間は必ず飲みたくなる。

また逆に『ポイントでしかアルコールは飲めないんだ』と思うと、自然とブログの更新にも熱が入ります。モチベーション維持の効果がある。


2.ポイントで衝動買いをせずに済む

ポイントってどうしても現金と同じようには扱えなくて、そのありがたみを考えずにパッと使っちゃうことがあるんですよね。ポイントだからっていう言い訳で。だからそういうときに買うものっていったら、ふだん自分が買わない冒険的な要素があるものだったり、ちょっと気になってたくらいのレベルのものだったりするんです。

『とりあえずポイントが貯まってるから買ってみたけど、実はそんなに欲しくなかった』

ついついそう感じるような買い物をしてしまう。
だから、ポイントをそれなりの満足度が約束されているモノに使って減らし、他の買い物をする余裕をなくしておく。そういう作戦です。


あとはまぁありきたりですけど重い荷物を持たなくて済むとか、そういうネット通販ならではの良さも残ってます。貯まったポイントは少しでも有効に使っていきたい。
では。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

無意識に使っている固定費ほど怖いものはない。
毎日のように使っているスマホと家の光回線の通信料を、今後どれだけ払っていくのかを改めて計算したらとんでもない額になった。

2015-07-28 通信料

ひと月のスマホ+家庭の光回線の料金は?



上の画像がぼくが毎月払っている通信料。ソフトバンク(Y!mobile)の方は微妙に増減ありますがだいたいこんな感じです。

関連:やっぱり安い!ワイモバイルMNP2ヶ月目の料金と使用状況 : blog@sutougen

この2つの通信料を足すと合計は1万369円。まぁざっくりと毎月1万円を通信料にかけていることになる。絶対に必要なものとはいえ、なかなかの金額です。

月1万円でも1年使えば12万円の出費に



改めて計算するまでもありませんが、これを1年間続ければ年間12万円を通信料に使うことになります。2年なら24万。3年で36万。当然使用期間を長くすればするほどインパクトのある数字になります。

ぼくが今ちょうど30歳ですから、仮に60歳まで同じ通信料を払い続けたとしたら30年で合計は360万円にもなります。さ、360万って・・・

これ、言い換えると『(一般会社員であれば)1年間は通信料のために働く』ってことですよね。スマホとパソコンでネットするために1年分の給料をすべてつぎ込む。そういうことになるんです。こう考えると、インターネットに360万はすごく高い気がします。

固定費は少しでも安く



こうしたネットや保険、家賃といった固定費は『必ずこれだけかかるもの』っていう意識が誰しもあって、頻繁に見直すことはないかもしれない。それでも、面倒でも見直しで得られる価値はかなりデカい。

例えば通信料。
格安SIMを利用したり家の光回線を少しでも安い会社を探してみる。もしも毎月の出費が半分になれば、当たり前だけど30年で使う通信料も半分になる。360万だったら180万にまで減らすことができる。

そもそも家の光回線を契約せず、MVNOで容量の大きなプランにして家ではテザリングで過ごすっていう方法もありかもしれない。もしくはスマホの通信料を最も少ないプランにし、外出先では徹底してWi-Fiスポットを使うっていうこともできる。大事なのは『こうすればもっと削れるんじゃないか?』と考えること。キャリアから言われる通りに無意識に通信料を払ってちゃどんどん搾取されるだけになってしまう。


まぁこんなことを考えて今ぼくはY!mobileを契約しています。月々4000円ちょっとなら悪くないでしょう。通話料込みだし。なのでまだ3大キャリアでiPhoneに毎月7000〜8000円払ってる人!まずはワイモバにMNPで避難して、そこからMVNOに流れるのはどうでしょう?
ワイモバで端末買っちゃえば将来格安SIMに差し替えるだけで使えて、端末代がかからないのでオススメ。ぼくはいま使っているNexus5をできるだけ大事に、長く使っていこうと思っています。

それではきょうはこのへんで。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

会社員としての本業以外に少しばかり副収入を稼いでいる。計算してみたらその額が今年の1〜7月までで、去年1年間の額を超えていた。非常にうれしかったのでブログに書き残す。

2015-07-26 副収入

会社員の副業といってもさまざまあるが、ぼくの場合まずひとつはブログに貼ったAdsenseやAmazonアソシエイト、各種アフィリエイト。もうひとつはココナラを経由して動画制作のクラウドソーシングをやっている。あとはたまに友人知人に頼まれて結婚式VTRを作ったり撮影をしたりしている。ちなみに動画制作はぼくの本業です。

関連:2014年のAmazon紹介料は84,446円でした : blog@sutougen
関連:【ココナラ】2014年の収益とココナラ関連記事まとめ : blog@sutougen

これらの収入の内訳を出すとこんな感じになる。

2015-07-26 副収入2

だいたいブログ経由と動画制作で同じくらい額になってますね。
ちなみにその他はミステリーショッパーとかLINE MALLでモノを売って得た収入です。この収入は不定期なので副業とは言いにくいかもしれない。

関連:LINE MALLでバカ売れを目指す出品方法がわかってきた : blog@sutougen
関連:ミステリーショッパー初体験でわかった案件選びの大前提 : blog@sutougen


まだまだお小遣いレベルなので『会社員でも手間をかけずに毎月10万円稼ぐ方法!』みたいなエントリは書けないんだけども、去年は1年かけて稼いだ額を半年で稼げるようになったっていうのは少し自信になりました。

せっかくいいペースなんで、なるべくこれを維持して副収入は去年の倍くらいまでいけたらいいなと思う。もしかしたらブログをがんばるよりもココナラの受注を増やす方が今のところは大きく稼げるのかもしれない。
では。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

かれこれ2年半使っているPC用リュックがいい感じです。

incaseっていうブランドのバッグで、PCケースなんかも作っていてMacユーザーには有名な存在ですね。

2013年の1月に渋谷のBEAMSで購入して以来かなりの頻度で使っていて、2泊3日程度の旅行くらいまで使えるサイズです。

2015-07-24 incase1


ミニマルデザインだけど機能的なリュック



このバッグの何がいいって、それはやっぱり『超シンプルなデザインだけど中身は機能的』ってことでしょう。

2015-07-24 incase2

外側にはムダなものが付いていません。

これが登山用のアウトドアリュックとかだともっとゴテゴテしちゃうんですよね。あれはあれで好きですが…

中にはパソコンや文房具などを入れるための仕切りが多数ついてます。

2015-07-24 incase3

背中側にパソコンとタブレット入れ。クッションに加え、ガジェットの表面を傷つけないようにフサフサの起毛素材が使われています。

パソコンはぼくが使っているMacbook Pro 15インチサイズまで余裕で入ります。

タブレットケースには書類なんかを入れています。クリアファイルに入れなくてもバラけないので重宝します。

2015-07-24 incase4

一方、反対側にはたくさんの小さなポケットがあります(見にくくてすみません…)

2015-07-24 incase5

ペンを挿したり、モバイルバッテリーを入れたり、パスポートを入れたり、とにかくなんでも入ります。

よくバッグ in バッグとか売ってますがincaseのリュック使えば必要ありません。同じ機能がリュック自体に付いてますから。


最近はこういうincaseとかCote&Cielとか『見た目シンプル、中が機能的』系のバッグが受けてる気がしています。incaseの公式サイト見るとリュックなんかはほとんど売り切れだし。

Apple storeとかではまだ店頭で売ってるのかな?今のが使えなくなってもまた同じのが欲しい。それくらい使いやすいバッグだと思う。

ちなみにincaseが今後もし買えなかったとしたら候補はこのあたりでしょうか。NORTH FACEのシャトルデイパック。なかなかミニマムなデザインで好感です。

Cote&Cielはちょっと高いんでお金に余裕がある人にオススメです。では。


=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

モノの少ない生活を志向しながら、どうしてもなくせない小物があります。例えばガジェット類のケーブルやハンコなど。そういうものは透明なケースに入れて小分けにするのがお気に入りです。

image


クチをあけるというアクションをなくせる

透明なケースを使う一番のメリットは『ジッパーをあけて中身を確認する必要がない』ことです。これ、やってみると本当に便利なんですよ。

普通、小物入れに雑貨を収納すると中身を確認するのにいちいちジッパーなりボタンなり、クチをあけなきゃなりません。しかも開けたときに探してたモノがなかったなんてこともある。このアクションってとってもムダだと思いませんか?

透明ケースならクチをあけなくても中身が一目でわかる。しかも安い。ぼくは『増えたモノを収納するためにモノを買う』ということに抵抗があるのですが、ジップロックなんかの透明ケースくらいなら別にいいかなと思ってしまいます。たくさんあれば細かくカテゴリー分けした収納もできるし。

さらにこの透明ケースはそのまま旅行とかにも使える。コンタクトレンズを入れたり、女性なら化粧品を入れたり。ほかにも出張時に領収書をまとめたり、お菓子を入れたりどんなことにも使える。汚れたら気にせず捨てられるのもいいです。

もう書類と服以外のモノはすべてジップロック収納でいいんじゃないかとすら思えるほどです。ぜひみなさまお試しを。
では。

↑このページのトップヘ