フィルムカメラで撮るブログ

フィルムカメラ好きの日記です

2016年04月

食べることが大好きな大人が読む雑誌『dancyu』の今月号(2016年5月)にとんでもないスクープが掲載されてますよ。


「味坊」のパクチーサラダのつくり方



いやー、この目次を見て言葉を失いました。

なんでかって?

それは、あの中華料理の超名店、神田・味坊のパクチーサラダのレシピが公開されていたから。これをスクープと言わずなんと言うか。さすがdancyuとしかいいようのないファインプレーです。

2016-04-09 味坊1

神田・味坊といえば…

2016-04-09 味坊6

羊肉の串焼きが絶品で…

2016-04-09 味坊5

クミン香る炒めものも最高。

2016-04-09 味坊4

肉々しい餃子の食べごたえは抜群で…

2016-04-09 味坊2

干し豆腐のサラダもハイレベルと、一言で言えば何を食べてもおいしくて本場感も強めな中華料理店。

そんなココ、味坊に訪れたときにぼくらが必ず頼む超激うまメニューこそ、今回dancyuがレシピ掲載に踏み切ったパクチーサラダなのです。

それがこいつだ。



2016-04-09 味坊3

ただのパクチーときゅうりのサラダを思うなかれ。

一口食べると広がるパクチーとごま油の香り。あとから追いかけてくるのが青唐辛子の鮮烈な辛味。ハッキリ言ってかなり辛い。それでもヒーヒー言いながら食べ進める。結果、病みつきになる。こんな感じ。

これまで自宅でこのパクチーサラダを再現しようとしたこともあったけど、なかなか本物のようにはいきませんでした。

それがここにきて本家直々のレシピ公開。これは試さないワケにはいかない。

2016-04-09 味坊7

とはいえぼくはもうしばらくは料理をする時間が取れなそうなので、まずはdancyuだけ購入してみた次第。早くこのパクチーサラダのレシピを作りたくてうずうずしております。

それではきょうはこのへんで。

=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly
LINEで読者になる 

去年から本格的に貯金を始めてついにまとまったお金が出来た我が家。


そこで今年は貯めたお金の投資・運用を少しずつ始めたいと思っています。

実際の取引は手数料の安いSBI証券か楽天証券といったネット証券でやろうかなと思っていたのですが、その前に早速ひとつ問題が。

それがNISA口座は1人1口座しか持てないこと。

『年間120万円までの投資額に対する利益が非課税になる』というメリットのあるNISAは、運用を始めるなら必ず利用したい制度。しかし、ぼくはこの1人1口座のルールを知らずに以前、三菱東京UFJ銀行でNISA口座を作ってしまっていたのです。

せっかく運用を始めるなら少しでも手数料は安く抑えたいってことで先日、三菱東京UFJ銀行のNISA口座の解約をしてきました。きょうは実際にUFJ銀行でNISA口座を解約する方法を紹介します。

2016-04-08 UFJ1

用意するのは以下の4-5つ


UFJ銀行でのNISA口座解約にあたり、いくつか用意しなくてはいけないものがあります。事前にUFJ銀行のお客様センターに問い合わせたところ、用意するよう言われたのは以下の5つです。
  • 運転免許証など顔写真のついた身分証明書
  • キャッシュカード
  • 預金通帳
  • マイナンバーカードorマイナンバー通知カード
  • 銀行印
以上の5つ用意して銀行に来店するよう言われました。

ありがたいことに支店はどこでもいいそうで、口座を開いた支店でなくても手続きは可能です。

この章の見出しで『用意するのは4-5つ』としたのは、行ってみたら銀行印が不要だったから。もしかしたら、今回の場合は投資用の口座自体は解約せず、NISA口座だけの解約なので印鑑が不要だったのかも。そのへんは聞いていないので不確かです。


支店での手続きは10分程度


実際に支店に行ったら入り口にいる係員さんに『NISAの解約をしたい』と伝えましょう。すぐに該当の窓口に案内してくれます。

必要なモノさえ揃っていれば手続き自体も非常に簡単。数枚の書類に名前や住所を書くだけでした。時間にしておよそ10〜15分ほどでした。来店しての手続きはここまで。

ただ、実際に解約自体が完了するまではもう少し時間がかかるそうです。自宅に解約通知書が送られてきたら解約成立です。


ネット証券はSBI?楽天か?

というわけで今はその解約通知書を待っているところです。解約完了前にネット証券の口座を開設してもいいのですが、どうせならNISAも一緒に手続きしたいのでちょっと待ちの状態です。

それまではSBI証券にするか楽天証券にするか悩む期間ってことにしておきます。

SBIは銀行口座を持っているので使いやすそう。銀行口座から証券口座への資金移動もスムーズのはず。一方の楽天も通販はよく利用してるし、こちらも楽天銀行&証券を合わせて開設すれば使いやすいうえにポイントもたまりやすい。

『業界のライバルだしどっちでもほぼ一緒だ』
っていう意見もある…

とにかくこれで運用の第一歩を踏み出せました。いつかこのブログでも運用成績のこととかを書けるといいなー。

2016-04-23 UFJ

解約完了まで2週間近くかかりました

ちなみに先ほどの解約通知書(非課税口座廃止通知書)が自宅にきたのはだいたい2週間後でした。

NISAや証券口座を新しく開設するには、住民票やマイナンバーカードが必要だったりと結構やることがあります。『今からすぐ取引したい!』と言ってもそうはいかないことも多いので、こういう手続はお早めにしておくのが吉と言えます。

さらにいえば使わないなら契約(開設)しないのが一番いい。勉強になりました。


最後に、ぼくが投資について勉強した1冊の本を紹介して終わります。山崎元さんのこちらの本。様々な運用スタイルがある中で、山崎さんは投資信託に絞り込んで紹介しています。常にチャートをチェックする時間の社会人にはとてもいいと思います。


=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly

↑このページのトップヘ