blog@sutougen

東京に住む32歳会社員。ミニマルライフ・一眼レフ・デニム・ほぼ日手帳・インデックス投資についてよく書くブログです

カテゴリ: 飲食

最近自分の人生に新たに取り入れた習慣と言えば、メルカリを使い始めたことと発酵食品を意識的に摂るようにしたことです。

メルカリを始めたのは、年初にありがちな断捨離熱の高まりがきっかけだったのですが、今では大いにハマっておりまして。

家の不用品の処分だけでは飽き足らず、売り上げ金を使っての買い物にまで手をつけています。 買うのはほとんど本。今年の目標である100冊読書にとってすごく良いインフラになっています。

2017-01-22

長らく愛用してきたNexus 5
もこれを機に手放したりしています。


さて。一方の発酵食品について。


きっかけは発酵デザイナーの小倉ヒラクさんのブログを見たからなんですが、彼の発酵食品に関する話を読むと『今まで発酵食品ナメてたわ…!』となること間違いなしなんですよね。
毎朝食べ続けると、土気色だった顔色がピカピカになり、カサカサだった肌もツルツルになり、日中ずっとつきまとう胃腸の違和感や膨満感も緩和され、全体的に「生きてるって最高!」的なご機嫌モードで生きていくことがデキる。
ほう。

たしかに最近は腸内環境が免疫や体調に多いに影響を与えるってよく聞きます。

『じゃあどんな発酵食品を摂ればいいの?』ってとこなんですが、これがまた簡単身近で素晴らしい。

お味噌汁・納豆かけご飯・キムチ。この三点セットが最強なのだよ。

だそうで。

こんなんで体質改善されるならぜひ発酵食品を積極的に取り入れてみたい。善は急げと、早速この中で唯一家になかったキムチを買い足した。

夜のスーパーマーケット。カゴにも入れずキムチだけを持ってきた男性をレジのおばちゃんはさぞ怪しんだことだろうな…

2017-01-22_02

で、肝心の効果なんですが、これがとっても良い感じです。

まだ始めて間もないのであまり大きいことは言えないのですが、疲労感が相当緩和されているのが実感できるんです。

朝起きたときもスッキリしているし、夕方の仕事中も今までよりもしゃっきっと過ごせています。そのおかげで気分も良くなるという好のループ。これはマジですごい。

今は意識して朝食と夕食に納豆・キムチ・みそ汁を食べていますが、薬よりも副作用的なことが気にならないのもグッドです。こういうのはむしろ長く続けてこそ効果が出ると思うので、これからも食べていこうと思います。

キムチについては同じく小倉ヒラクさんのこっちのエントリもオススメ。発酵食品について気になった方はぜひご一読を。

それでは。

=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly
LINEで読者になる 

東京で共働きをする夫婦+子供2人の我が家。子供は4歳と1歳と、まさに手のかかるさかり。

この時期に悩ましいのが、平日の食事の用意。

共働きの方には共感いただけると思うのですが、小さな子どもがいると食事の用意が全っ然進まない。眠いだ痛いだで下の子はわんわん泣くし、4歳の長女もじっとしていることがありません。

そんな平日の夕方、ひとり食事の用意を試みる奥さん。夫の帰宅もあてにならない。かくして、奥さんのストレスは爆発した。

ぼくの携帯に届くLINEは、はじめのうちは『いつ帰ってくるの?』だったのが、日に日に『きょうも遅い?』となり、ついには『私はいつご飯作ったらいいの!』までになった。正直こちらとしても『奥さんの機嫌が悪いので帰ります』などとは言えるわけがなく、歯がゆい思いで奥さんからのLINEを見ていた。

この状況が続けば、いつか夫婦生活は破綻してしまう…

この危機を救ったのがシャープの自動調理器『ヘルシオ ホットクック』でした。

2017-01-08_hotcook1


料理への意識がガラリと変わる



ヘルシオホットクック自体は2015年の冬に発売された商品で、機能レビューなんかはさんざんネット上に上がっているので省きますが、ざっくり言うと『食材と調味料を鍋に入れてスイッチを入れるだけで料理が完成する』というものです。

このホットクックの導入以前、以後では食事を用意することへのハードルがぐっと下がった。例えばぼくが朝に食材だけ切っておき、夕方に奥さんが調味料を入れてスイッチ押すっていうことが出来るようになりました。

どんな料理でもそうだけど、食材を切るのと調味料を用意すること自体は大した手間じゃない。大変なのはリアルタイムで火にかけながら、タイミングと順番を考えて調味料を入れたり、焦げないように火加減を調整することの方。

ホットクックはその手間をいっさい省いている。だから便利。食材と調味料の用意だけであれば、調理手順の多い料理にも挑戦できる。(ホットクックにはレシピ集がついています)

ホットクック導入以降、我が家では『スペアリブの煮込み』や『いわしの骨まで柔らか煮』『ボルシチ』『さば味噌』など、これまで奥さんが作ることのなかった料理が出て来るようになり、料理のバリエーションが格段に増えました。

2017-01-08_hotcook2
こんな感じで食材を鍋に入れる。ちなみにこれは肉じゃが。
肉がめちゃくちゃいいのは精肉店で働く弟がお正月に肉を送ってくれたから。

子供の相手をしながらも料理が完成する



また、ホットクックは自動調理なので、子供の相手をしながらでも料理が完成するのが最高です。

圧力鍋だと調理時間を短くすることは出来ますが、ゼロにすることは出来ません。たとえ短い間でも火を使うから目を離せないし、調理中キッチンに子供が来てしまうこともあるので注意が必要でした。

ホットクックは炊飯器のようなイメージで調理できるので、キッチンから完全に離れることが可能です。

レシピ本とフライパンをいったり来たりしながら子供の相手をするのは相当にストレスが溜まるので、奥さん的にはこれが本当にうれしいそうです。

2017-01-08_hotcook3
ヘルシオ ホットクックで作った無水カレー

食卓に並ぶ品数も増やせる



平日の時間節約はわかった。じゃあ休日はどうなの?ってとこなんですが、もちろん休日でも多いに役立ちます

というのも、ホットクックは電気調理なのでほかの調理器具(フライパンなど)とバッティングしないんです。

たいてい家庭に1つしかないフライパン。このフライパンを使った料理を1度の食事で2品出そうと思うと、1度使ったフライパンを洗わなければなりません。これが結構な手間で、ついめんどくさくて品数を減らしてしまうことがありました。

でも今は『ホットクックで八宝菜を作りつつ、フライパンできんぴらを作る』ということが出来るわけです。

これは子どもがいたり、栄養バランスが気になる家庭ではありがたいと思います。人がたくさん集まるときなんかにもいいでしょうね。

最後に



かくして、食事の用意にまつわる我が家の問題は解決されました。ありがとうホットクック。と、褒め過ぎてもアレなのでいくつかデメリットもあげておきます。
  • 価格が高い。特に2.4Lは6万円前後する…
  • 毎回分解洗浄が必要
  • でかくて場所をとる
といったところでしょうか。

とはいえ価格については、時間はお金に変えられらない価値がありますし、場所も工夫すればたいていの家庭で設置可能。洗うのはたしかに面倒なんですが、うちの場合洗いものは夜なら朝なり夫婦2人揃ったタイミングでやるのでそこまで苦ではありません。調理の手間がなくなる方が圧倒的に価値が高い気がしています。

外食の多い1人暮らしや子供のいない夫婦に必要性は感じませんが、共働きで中学生くらいまでの子供のいる家庭は相当助かるはずです。

ホットクックについてはももねいろというブログがめちゃくちゃ参考になるのでこちらもぜひ。

参考:シャープ「ヘルシオ ホットクック」で無水&自動調理レシピを作ってみた。ほったらかしでカレーや煮物が簡単に完成! | ももねいろ

参考:シャープ「ヘルシオホットクック」が大容量化!無水&自動調理でラクラク時短レシピがいっぱい作れちゃう | ももねいろ



=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly
LINEで読者になる 

近頃PIER'S CAFEというカフェをよく利用します。

都内に5店舗とまだまだ店舗数自体は少ないものの、ぼくのような『カフェはくつろぐよりも会社以外でPC広げて作業するときに寄る場所』派の人に便利な要素が満載です。

IMG_20161127_094353


当然のように電源とWi-Fi完備。さらに…



PIER'S CAFEにはPC作業に必須な電源がほぼ全席にあり、店内はWi-Fi完備。Wi-Fiのパスワードはカウンターで商品を購入したときにもらうレシートに書いてあります。

BlogPaint

この2要素を満たすだけでも十分ありがたいのですが、さらにうれしいのはコーヒーが300〜400円前後と通いやすい値段であること。そして、座席数が多くあまり混雑しないので気を使わずに済むことです。

最近は全国チェーン以外でも電源+Wi-Fi完備のカフェは増えましたが、得てしてコーヒー1杯の値段が高い。1杯500円くらいまで行くとぼくはちょっと通うのを躊躇してしまいます。貧乏人根性から『500円なら1時間いるくらいじゃ損じゃないか…?』とかまで考えてしまいますw

でも300円程度なら待ち合わせまでの30分休憩する、みたいなシチュエーションでも気軽に立ち寄れます。

また上であげたポイントのもう1つ、混まないってところですが、電源+Wi-Fiと言えば当然スタバも候補にはなります。でもスタバはちょっと人気がありすぎるんです。自分の行動範囲の店舗はどこも常に混雑しています。

そんな店内でPC作業をしていると、 どうしても『あいつ何してんだよ』的な視線が気になりますし、入店待ちの行列があればなおさらです。そういうときはなるべく早く席を立つようにしています。

失礼かもしれませんが、PIER'S CAFEにはあんまりそういう心配がない。コーヒー1杯でストレスなくPC作業が出来るので、基本的にはカフェならPIER'S CAFE一択状態。

ちなみに最寄りの店舗の、PIER'S CAFEよりもスーパーのオオゼキの方が目立つダサさも気に入っています。

IMG_20161127_094322

では。

=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly
LINEで読者になる  

スマホの写真フォルダを眺めていたらふと気づいた。

結構うどんを食べていると。

基本そば派の江戸っ子ですが、最近はうどんが有名な土地に行くことが多かった。うどんもまた地域によって味や麺が違って楽しいものですよね。


福岡のドロドロうどん『牧のうどん』


2016-05-16 うどん2

先月行ってきたのは福岡。地元で人気のうどんチェーンといえばここ『牧のうどん』です。

日本一有名な福岡人・タモリさんが『うどんにコシはいらない』と発言するなど、うどんにコシを求めないのが福岡。

ぼくが食べたのはごぼう天うどんで、汁は甘め。太めでズルズルとしたうどんに天ぷらの衣も相まって、食べ進むうちにさらにドロドロになってきます。

コシの強いうどんが好きな人には抵抗があるかもしれませんが、これはこれでおいしい。

牧のうどんは福岡空港からすぐ近くにもお店があるので、飛行機で出張っていう人でも立ち寄りやすいのがうれしいですね。

関連:福岡空港から速攻で天ぷらのひらお・牧のうどんを食べに行く道順(バス・タクシー・徒歩)


汁が真っ黒『伊勢うどん』



2016-05-16 うどん4

先週は伊勢に行ってきました。

伊勢神宮参りを終えた人たちが立ち寄るのがおはらい町という通りです。

2016-05-16 うどん5

そんな参道で、全国から集まる参拝客の腹を満たしてきたのがこの伊勢うどん。

2016-05-16 うどん6

なんと言っても特徴はこの真っ黒い汁。見た目通りしょっぱいので、これを麺にグルグルと絡めていただきます。

麺はさっきの福岡うどんよりもさらに太く、ブヨブヨとした食感。
 
正直に言えば『昔から伊勢の参道で食べられてきた由緒あるうどん』っていう情報がないと納得できないグルメだと思うし、これが東京や大阪で流行るかと言われればかなり微妙。

ですが、にぎやかで古めかしい参道の店にささっと入ってズルズルっとやると『伊勢まで来たんだなぁ』としみじみ感じられることもたしか。高いもんじゃないので伊勢に来たなら味わっておくのがいいんじゃないでしょうか。


東京・多摩地域の『武蔵野うどん』


2016-05-16 うどん1

そして最後は東京のうどん。

これは東京の多摩地域から埼玉県西部にかけてよく見られる武蔵野うどんってやつですね。うどんと汁が分かれているつけうどんタイプで、麺はコシが強くゴッシゴシ。

お店は調布・仙川に去年出来たばっかりの『たか乃』。かき揚げが毎度揚げたてパリパリでうましです。

一見あまり量がないようですが、強いコシのおかげでかなり噛み応えがあり満腹度も高め。個人的にはこういうのが好きですね。


残る楽しみはやっぱり香川の讃岐うどん。なかなかチャンスがないけど、仕事で行けたりしないかなー。

=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly
LINEで読者になる  

食べることが大好きな大人が読む雑誌『dancyu』の今月号(2016年5月)にとんでもないスクープが掲載されてますよ。


「味坊」のパクチーサラダのつくり方



いやー、この目次を見て言葉を失いました。

なんでかって?

それは、あの中華料理の超名店、神田・味坊のパクチーサラダのレシピが公開されていたから。これをスクープと言わずなんと言うか。さすがdancyuとしかいいようのないファインプレーです。

2016-04-09 味坊1

神田・味坊といえば…

2016-04-09 味坊6

羊肉の串焼きが絶品で…

2016-04-09 味坊5

クミン香る炒めものも最高。

2016-04-09 味坊4

肉々しい餃子の食べごたえは抜群で…

2016-04-09 味坊2

干し豆腐のサラダもハイレベルと、一言で言えば何を食べてもおいしくて本場感も強めな中華料理店。

そんなココ、味坊に訪れたときにぼくらが必ず頼む超激うまメニューこそ、今回dancyuがレシピ掲載に踏み切ったパクチーサラダなのです。

それがこいつだ。



2016-04-09 味坊3

ただのパクチーときゅうりのサラダを思うなかれ。

一口食べると広がるパクチーとごま油の香り。あとから追いかけてくるのが青唐辛子の鮮烈な辛味。ハッキリ言ってかなり辛い。それでもヒーヒー言いながら食べ進める。結果、病みつきになる。こんな感じ。

これまで自宅でこのパクチーサラダを再現しようとしたこともあったけど、なかなか本物のようにはいきませんでした。

それがここにきて本家直々のレシピ公開。これは試さないワケにはいかない。

2016-04-09 味坊7

とはいえぼくはもうしばらくは料理をする時間が取れなそうなので、まずはdancyuだけ購入してみた次第。早くこのパクチーサラダのレシピを作りたくてうずうずしております。

それではきょうはこのへんで。

=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly
LINEで読者になる 

↑このページのトップヘ