blog@sutougen

東京に住む32歳会社員。ミニマルライフ・一眼レフ・デニム・ほぼ日手帳・インデックス投資についてよく書くブログです

カテゴリ:マネー > 複業

年明けからフリマアプリのメルカリにハマっています。

『今さらかよ!?』と言われるのは百も承知なのですが、いざ使ってみると流行る理由がわかるというか、本当によく出来たアプリです。

実はまだメルカリがここまで大きくなる前、ぼくはLINEがやっているLINE MALLというフリマアプリを使っていました。当時はメルカリ vs LINE MALLって感じでユーザーがバラけてたんですよね。

そのときなぜLINE MALLを選んだかといえば『LINEが運営していること』『メルカリは値下げ交渉が酷いなどモラルが低いイメージが強かった』ことです。

しかし結果として、残ったのはメルカリ。LINEとのガチンコ対決に勝利しました。

そんなメルカリ。これまでずっと避けてきていたのですがこの年始、我が家の手放し熱が高まったこともあり、ちょっと試してみようかと相成った。

もうそこからは驚きの連続。

出品はめちゃくちゃ簡単になってるし、ユーザー数が多いからバカバカ売れる。めんどくさいと思っていた値下げ交渉も、いざされてみると『ちょっとくらい安くなってもモノが減らせればいいや』と割り切れた。

配送も匿名で出来るし、なんならたったの30円でヤマトが家まで集荷に来てくれる。なんだこれ。便利極まりないぞ。

LINE MALLも相当に使いやすいと思ったけれど、ハッキリ言ってメルカリはその遥か上。こりゃトップ取るサービスだわ。

使い始めてたった数日だけど、利益ベースでもう6000円以上も売れてます。


こんなことならもっと早いことメルカリ使っておくんだった。

自分のものはLINE MALL時代からかなり手放してしまったので、今後は奥さんと子供まわりの不用品を出品していこうかな。

=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ!  follow us in feedly
LINEで読者になる 

『ブログは毎日更新せよ!』

『いやいやそれより大事なのは質なんだから2〜3日に1回でじゅうぶんだ』


こんなやりとりが定期的にネットで話題になりますよね。

かくいうぼくは『なるべく毎日更新を目指しつつも、ブログに書けるようなことがなかったり本業が忙しかったりで結局数日に1回更新』くらいの頻度になっています。

きょうのこのエントリも前回から10日ほど間が空いてしまった。

毎日更新派の方々からは信じられない生産量ですが、それでも約2年間、こんな感じでやってきました。

誰に急かされているわけでも、求められているわけでもないこのブログ。PV的にも全然たいしたことない。

でもなんでぼくはこうやってブログを更新し続けているのか。

人それぞれ理由があるでしょうが、きょうは自分なりの理由を書いてみたい。

2016-06-12 ブログ

ウェブ上の自分が『アクティブ状態』だと知らせたい


それはなんと言っても『ウェブ上の自分がアクティブ状態だと知らせるため』です。

というのも、ぼくは本業である会社仕事のほかに、ウェブから収入を得る暮らしをしています。

具体的にはブログに貼っている広告からの収入や、クラウドソーシングサービスのココナラを通じての仕事。

これらは正直『ネット副業で独立だ!』みたいな金額を稼げているわけではありません。でも、月々の生活に欠かせない収入になっていることは事実。

こうやってウェブで集客をするうえで最低限必要なのが、見出しに書いた『たまにでもブログを更新することで自分がアクティブ状態なのを知ってもらう』ことだと思います。

ブログ広告からの商品購入はもちろん、クラウドソーシング経由の発注を検討するとき、ブログやTwitterのチェックは今の時代必須でしょう。

そんなときに見たブログの最終更新日が1年前じゃ不安になってしまいますよね。

例えばそれがブログ広告であれば、情報が古いんじゃないかと思われちゃうかもしれない。

クラウドソーシングでの依頼を検討中の人であれば『この人に仕事を依頼したときにスムーズに連絡を返してくれるのか?』『そもそも連絡がつくのか?今はもうブログを見てないんじゃないか?』なんて不安を与えてしまうわけです。

その結果、大事な収入を失う可能性がある。

開いてるんだか閉まってるんだかわからない店に入る客がいないのと一緒で、そういう機会損失を避けるためにもブログやTwitterは更新するべき。

だから時には、有益な情報や面白いことがなくても更新した方がいいとさえ思う。

Twitterは純粋な遊びの部分も多いけど、ブログの場合はそうもいかない。書くのにそれなりに時間がかかるし、ただ楽しいからじゃ続けられない。

『何かすごいこと書かなきゃ』っていう気合いも大事。でも多くのブログが更新を途絶えるこの世界。とりあえず更新するだけでも他人とは大きく差別化できているんじゃないか。

それくらいのゆるいスタンスでこのブログを書いています。

=================================
フォローはこちら 

フィードもぜひ! follow us in feedly
LINEで読者になる 

会社員としての本業以外に少しばかり副収入を稼いでいる。計算してみたらその額が今年の1〜7月までで、去年1年間の額を超えていた。非常にうれしかったのでブログに書き残す。

2015-07-26 副収入

会社員の副業といってもさまざまあるが、ぼくの場合まずひとつはブログに貼ったAdsenseやAmazonアソシエイト、各種アフィリエイト。もうひとつはココナラを経由して動画制作のクラウドソーシングをやっている。あとはたまに友人知人に頼まれて結婚式VTRを作ったり撮影をしたりしている。ちなみに動画制作はぼくの本業です。

関連:2014年のAmazon紹介料は84,446円でした : blog@sutougen
関連:【ココナラ】2014年の収益とココナラ関連記事まとめ : blog@sutougen

これらの収入の内訳を出すとこんな感じになる。

2015-07-26 副収入2

だいたいブログ経由と動画制作で同じくらい額になってますね。
ちなみにその他はミステリーショッパーとかLINE MALLでモノを売って得た収入です。この収入は不定期なので副業とは言いにくいかもしれない。

関連:LINE MALLでバカ売れを目指す出品方法がわかってきた : blog@sutougen
関連:ミステリーショッパー初体験でわかった案件選びの大前提 : blog@sutougen


まだまだお小遣いレベルなので『会社員でも手間をかけずに毎月10万円稼ぐ方法!』みたいなエントリは書けないんだけども、去年は1年かけて稼いだ額を半年で稼げるようになったっていうのは少し自信になりました。

せっかくいいペースなんで、なるべくこれを維持して副収入は去年の倍くらいまでいけたらいいなと思う。もしかしたらブログをがんばるよりもココナラの受注を増やす方が今のところは大きく稼げるのかもしれない。
では。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

このブログではこれまで会社以外でお金を稼ぐことの重要性を書いてきました。


そして今年3月、これまでで最高の副収入額を更新することができました!みなさんありがとうございます!

2015-04-02 2015年3月

ぼくはふだん会社に勤めていて、動画を撮影したり編集したりすることで給料をいただいています。仕事柄、週に2回くらいは会社に泊まるような生活です。そんなぼくが会社員としての給料以外をどうやって稼いでいるか、そしてどれくらいの収入があったのかをざっくり紹介します。
 

1. 動画編集 約60000円
結婚披露宴や誕生日プレゼントで流す動画の撮影・編集をしています。依頼は友人からだったり、クラウドソーシングサイト(ココナラ)だったり。一応本業で身につけた技術を会社以外でも使っているということです。副収入の大部分を占めてます。

参照:【ココナラ】2014年の収益とココナラ関連記事まとめ : blog@sutougen 

参照:ちきりんの言う『マーケット感覚を身につける』ためにココナラやろうよ : blog@sutougen


2. ブログの広告 約15000円
このブログにAmazonや楽天の商品リンクを貼っています。そのリンク経由でお買い物をしていただいたとき、報酬として商品代金の数%がぼくに入ります。Amazonアソシエイト、楽天、A8、アドセンスを使っています。最近は毎月だいたいこれくらいの金額に落ち着いています。

参照:Amazonアソシエイトの報酬を毎月300円増やす方法 #ブログ飯 : blog@sutougen
 

3. LINE MALL 約10000円
これはお金のためというよりもシンプルライフを実践したいからやっている感じです。わざわざ高く売れそうな物を仕入れるとかはせず、家の中の不要品を売っています。その結果としてちょっとお小遣いがもらえる、ぐらいの感覚です。それでもドンドンダウンとか街のリサイクルショップで物を買い取ってもらうよりはるかにいいお金になります。

参照:LINE MALLでバカ売れを目指す出品方法がわかってきた : blog@sutougen

参照:LINE MALLで頻繁に使う梱包用品と発送方法をまとめる : blog@sutougen
 

以上の3つを足したものが副収入総額で、先月は約85000円でした。
今年始めは『副収入で50000円くらい稼げるようになったらいいなぁ』くらいに考えてたけど、3ヶ月目でその目標を超えることができました。これはうれしい。

アフィリエイターさんたちに言わせればたいしたことない額なんでしょうが、サラリーマンブロガーとしてはこれでじゅうぶん助かります。この調子なら副業だけで月収10万円も夢じゃないかもしれない。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

副業を本格的に初めて半年。今月は過去最高の収入になりそうです。

参照:給料やボーナスに一喜一憂しないためにも副業しようぜ : blog@sutougen

これまで副業のメリットをいろいろ書いてきましたが、またひとつ副業のいいところを。それは浪費をしなくなることです。

2015-03-27 副業のメリット

お金を稼げば、その大切さに気づく

会社から給料をもらっているだけのときにはあまり意識しなかったんですが、副業を始めてお金を稼ぐことの大変さを実感しました。ぼくの場合の副業というのはブログだったり、動画編集だったりするんですが、そのどれも決して楽して儲けるというものではなかったからです。

自分がリンクを貼った商品が売れても報酬はその数パーセント。ココナラなどのクラウドソーシングサイトで動画編集の依頼を受けても3割はサイトに持っていかれる。そんな中で自分なりにいろいろ考えて、時間をかけて行動してお金を稼げるようになっていく。ケチになるわけではないですが、そうして稼いだお金だからこそ自分にとって有益なことに使いたいと思うようになったんです。

例えば飲み会や好きなファッションについて、果たして払ったお金だけの価値があったのか?最近ではそんなことを考えます。どうでもいい飲み会や価値に見合わない服に自分が稼いだお金を使うのはもったいないなぁと思います。


稼ぐことと使わないことでお金が増える

このように副業でお金を稼げるようになると、副業前よりお金を使わなくなるんです。その結果として貯金が増えました。そもそもお金を増やすための基本は『収入を増やす』『支出を減らす』かです。副業をすることでその2つを同時に手に入れることができます。

がんばって稼ぐ→お金増える→がんばったお金だからくだらないことに使わない→お金さらに増えるっていうループができました。もちろんただお金を使わないというわけではなくて、逆に本当に自分がいいと思っった本やイベント、集まりなんかには積極的にお金を使えるようになりました。


どうしても副業っていうと雑誌で見るような『週末だけで月収30万円!』みたいな、誰でも簡単にお金が稼げるイメージがありますが、そんなラクなことはありません。だから最初に気合い入れてやって続かないっていう人も多いです。それでも少しずつでもコツコツとやっていけば得られる学びがきっとあります。お金はそのあと。まずはふだん自分がやらなかったことに挑戦して勉強した結果、さらにお金が増えるっていう意識で取り組むのがいいんだと思います。

=================================
フォローお願いします! 
フィードもぜひ! follow us in feedly

↑このページのトップヘ